Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://yongki.blog.fc2.com/tb.php/10-3baa17a4

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

東京ジャンケン旗揚げ公演 「あなたに会えてよかった -Communicating Doors-」 メイキングDVDのCM配信開始!

どうもYong_Kiです。

豪雨が降ったり、その翌日には超が付くほどの快晴だったりで、すごい激動の天気が繰り返されたりしてますが、皆さん体調などは崩してないでしょうか?

私は、先日体調を崩してしまい、3日間まるまる寝こむような休みを迎えてたり(-_-;)

今はだいぶ落ち着きましたが、夏も終盤!っつーことで、元気に乗り切っていきたいものです(`・ω・´)



さてさてさて

今回の更新は、以前にも日記に書いた、声優の豊口めぐみさんと、演出家の野坂実さんによる演劇ユニット、
「東京ジャンケン」の旗揚げ公演、

「あなたに会えてよかった -Communicating Doors-」

メイキングDVDのCMがYouTubeにてアップロードされました!


以前からラジオやブログで告知があって、公式サイトにも通販予約が開始されていたDVDの内容(?)が、2分くらいのCMになって配信されていました!

豊口さんをはじめ、公演でのメンバーが座談会のような形式で舞台裏のアレコレを色々と話してる感じの内容で、劇場で予約注文をした私も、予定である来月の到着が、今からとても待ち遠しいです!



と、そんな東京ジャンケンですが、

次回は、「1月30日から2月2日」の間に第二回公演が行われると聞きました。
次回は「朗読劇」だそうです。

公開アフレコとかならともかく、リーディングアクトというのは、私も全くの未体験なのと、野坂さんがおっしゃってた、「仕掛け」が今度はどんな姿で披露されるのかがとても楽しみですね!

さも観に行くのが決まっているかのような口振りになっていましたが、まずはチケットを取る所からですね(笑)

今回も観劇出来たらいいなぁと今から祈るばかりです(^-^)


このメイキングDVDもそうなのですが、ラジオやブログでの告知やお話も全てが連動して、活きた公演になっていたというのもあって、「背景を識れば識るほど、その楽しさが広がっていく」ように私は感じました。


第一回公演は終わってしまいましたが、今からでも東京ジャンケンラヂヲを聞くとまた色々と楽しい発見があったりするかもしれませんね♪


メイキングDVDは公式サイトで現在も予約注文受付中!

「公演には観に行く事が出来なかったから雰囲気を感じたい!」って方にも、きっと楽しめる内容になっているのではないかなぁと期待しています(*´∀`*)



てなわけで、前回の日記が写真を貼りまくりはしゃぎすぎてしまったのもあって、今回はおとなしめの更新になりました(笑)


今後も東京ジャンケンに目が離せませんね!



ではでは



■東京ジャンケン メイキングDVD CM

http://www.youtube.com/watch?v=5uTzZB3dUoc&feature=youtu.be


■東京ジャンケン 公式サイト

http://tokyo-janken.sakura.ne.jp/


■東京ジャンケン 公式ブログ

http://ameblo.jp/tokyojyanken/


■東京ジャンケン公式Twitterアカウント(@TokyoJanken)

https://twitter.com/TokyoJanken


■-らじこん- 豊口めぐみと野坂実の東京ジャンケンラヂヲ

http://www.radi-con.com/program/148


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://yongki.blog.fc2.com/tb.php/10-3baa17a4

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

Yong_Ki

Author:Yong_Ki
新旧問わず、ロボットアニメと音楽が大好きな「おおきいおともだち」です。

最近は他のアニメや特撮作品にも興味を持ち始めました。

ブログはまだ不慣れですが、ちびちび更新していきたいと思います。

アクセスカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。