Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://yongki.blog.fc2.com/tb.php/7-c58fd5ee

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

(3日目公演編) 「東京ジャンケン」 旗揚げ公演 「あなたに会えてよかった -Communicating Doors-」 観に行ってきました!

どうもこんにちは!

ものぐさな私がまさかの2日連続更新!

我ながら恐ろしい…(笑)

でも、それもそのはず、今回も前回に引き続き、「東京ジャンケン」の旗揚げ公演

「あなたに会えてよかった -Communicating Doors-」

の感想になります。(「東京ジャンケンって何??」って方は、前回の日記を参考にしていただけるとわかりやすいかも?)


つーわけで!今回は3日目の公演の夜の部に行ってきました!


物語自体の感想は前回の日記に書いたので、今回は自分なりに感じた初日公演と違った空気感みたいなのを書けたら良いなぁと思っています。


初日から、今回で通算6回目の公演、千秋楽まで折り返しという所まできましたね!

出演者の方々をはじめ、スタッフの皆さんは勿論、果ては何回も公演を観に来ているお客さんもきっと沢山いて、初日初回の公演を観に行った時とはまた違った雰囲気が漂っていた気がしました。

公演前の会場のアナウンスも、本日は(多分)福圓美里さんが務めてらして、(初日は多分、豊口めぐみさん)、細かい所にまで行き届いた気合いを感じましたね。(違ってたらごめんなさい!)


前回の日記にも書いたのですが、私は、この公演のチケットを買う際に、俳優をやってる友人から、


「芝居は生き物です。毎回絶対に違うものだと考えてください」


と言われて、私自身もとても納得したので、複数公演観に行く予定で臨んでいたのですが


なるほどやはりと言わんばかりに、今回の公演は、また初日とは違った空気感を持っていました。


個人的に一番感じた事が



「今回の公演は、楽しんで笑える公演だった」


ということです。勿論良い意味で。


初日が悪いという事では一切無くて、今回は、お客さんの中に、声をあげて笑う方が多かったっていうのが、非常に大きいと思いました。

悪いことではなくて、楽しい部分を心のままに。 今まで比較的おとなしくて観てた私も、一緒になって、楽しい部分で笑う事が出来た気がします。

それはきっと、出演者の方々にもきっと届いていて、笑って楽しめる部分にも更にウェイトがかけられたような印象を受けました。


本当に、劇場の表情が異なっていて、アフタートークも含めて、今回は楽しい!面白い!って思いになりました。

初回同様、ジュリアンの凄みには戦慄し、物語終盤の展開には涙をボロボロ流したりってのも勿論ありましたが(笑)




あと何と言っても今日の感想の中には是非入れたかったフリートークタイム。

3日目夜の部公演のフリートークには、
東京ジャンケン座長であり、ルエラ役の豊口めぐみさんをはじめ、
プーペイ役の名塚佳織さん
ジェシカ役の福圓美里さん

お三方が、公演スタッフ等を担当してくださったスターダス21・プロダクション劇団の皆さんの紹介に始まり、各出演者さんの取り組みや、今さっきまで観ていた公演の裏側を色々と話してくださいました。


早着替えやドアの回転になどなど、こんな風になっているのか!

みたいな驚きや感動と笑いに、楽しい時間はあっという間にすぎていましたね(笑)


舞台裏の様子も、劇場内で予約受付していたメイキングDVDにも収録されるかも?しれないので、今から待ち遠しいですね!(´∀`*)


フリートークを聞いてて思ったのが、やはり皆さん満身創痍になりながらやっているということでした。

お忙しい合間を縫って重ねてきた稽古を重ねて、2時間に渡る長丁場を一日に2回。

フリートークに参加されていたお三方とも、生傷が絶えない状態でやっていると話していました。

中でも豊口めぐみさんは、2日目の公演で怪我をしてしまって、途中で代役をお願いし、病院へ向かった後また交代したという話を伺いました。 どうやら、大事には至らず、本日の公演でも熱演をされていましたが。

本当にそれだけ過酷な中、体当たりで挑んでるんだなぁという事実を、これでもかと言う程感じました。

とても心配だったので、熱演に水を差すような事を言いたくないのも本心ではありますが、大きなトラブルを迎えずに千秋楽まで突っ走って欲しいのも本心です。


本当に、今回の旗揚げ公演に向けて、ラジオや関係誌、ブログや動画にTwitterなど色々なメディアを見て読んで臨んだだけあってか、公演に対しての私の距離感もとても近いものになり、沢山のお話を伺って、今後も応援していきたいと心から思える劇団だなぁと感じました。


(またまた)長くなってしまいましたが、それでも挙げるとキリがない位に濃厚な公演。

そんな東京ジャンケンの旗揚げ公演も、本日で4日目、折り返し地点を越えて、千秋楽に向けてのラストスパートと言った所になるのでしょうか。

本日も夜の部を観に行くので、また違った表情を見せてくださるのかと思うと、今から楽しみで仕方ありません。


それでは今日はこの辺で。

4日目や千秋楽、4回分観てきた感想なんかももしかしたら書くかも?(笑)


 

■東京ジャンケン公式HP

http://tokyo-janken.sakura.ne.jp/


■東京ジャンケンブログ

http://ameblo.jp/tokyojyanken/


■公式Twitter

https://twitter.com/TokyoJanken


■らじこん -豊口めぐみと野坂実の東京ジャンケンラヂヲ-

http://www.radi-con.com/program/148


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://yongki.blog.fc2.com/tb.php/7-c58fd5ee

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

Yong_Ki

Author:Yong_Ki
新旧問わず、ロボットアニメと音楽が大好きな「おおきいおともだち」です。

最近は他のアニメや特撮作品にも興味を持ち始めました。

ブログはまだ不慣れですが、ちびちび更新していきたいと思います。

アクセスカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。